1. >
  2. 事業のご案内 : 交通文化事業>
  3. メトロ写真教室・写真展

メトロ写真教室・写真展

  • ※新型コロナウィルス感染拡大防止対策を講じた上、実施いたします。ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。
    詳しくは下記「お客様へのお願い」「主催者側スタッフ対策」をご確認くだい。
  • ※諸事情でやむを得ず中止とさせていただく場合がございますのでご了承ください。
    中止の場合は速やかに幣団ホームページに掲載のほか、参加予定のお客様には事務局または当財団より連絡をさせていただきますので、ご応募時に連絡が取れる電話(携帯)番号を記載してください。

第49回「メトロ写真教室」参加者募集

首都圏にお住まいで高校生以上の写真ファン必見!撮影テクニックの習得をはじめ、都内の名所旧跡、下町風情の残る地域などで撮影する「写真教室・撮影会」の参加者を募集します。撮影された作品は当財団のホームページにて掲載予定です。

日 時
2021年10月30日(土)雨天決行
10:00~13:00(予定)
※終了時間につきましては目安となります。道路事情等で変更になることがございます。
場 所
メトロ文化財団ビル会議室(最寄り駅 神田駅、淡路町駅、秋葉原駅)で写真教室を行った後、撮影地 神田周辺「湯島聖堂・神田明神」へ移動します。
講 師
中谷 吉隆(日本写真家協会名誉会員)
募集期間
2021年9月1日(水)~ 9月27日(月)«必着»
参加費
無 料
*撮影機材、フイルム等は、各自でご準備下さい。
募集人員
20名(高校生以上)
応募方法・応募先

はがきまたはメトロ文化財団ホームページからご応募ください。
ハガキの場合は郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号を明記のうえ、下記の宛先までご応募ください。1枚のはがきで2名様までご応募できます。(当該必要事項を2名様分ご記入ください)

【宛先】
〒101-0041 千代田区神田須田町1-5-11
(公財)メトロ文化財団 公益事業部「メトロ写真教室」係

ホームページからの応募

詳しくはこちら

詳しくはこちら

抽選結果と通知について

応募者が20名を超えた場合は抽選を行います。抽選結果につきましては当選された方のみに、参加券を郵送します。なお、当選されなかった方への通知・告知は行いませんのでご了承ください。また、ご応募いただいた方の個人情報は、参加券の発送時、作品の審査及び展示に利用させていただき、個人情報保護法に基づき責任を持って管理いたします。ご同意いただける方のみご応募ください。

お問合せ先
公益財団法人 メトロ文化財団 公益事業部
03-3253-6948 (10:00 ~ 17:00 土・日・祝日を除く)
新型コロナウィルス感染拡大防止対策として

(必ずお読みください。)

メトロ写真教室のご応募時に以下の項目をご確認いただき、ご応募をお願いします。

■お客様へのお願い

  1. 37.5度以上の発熱や咳、咽頭痛などの症状のある方、および発熱が数日間続いている方や、風邪症状 (発熱、咳、くしゃみ、喉の傷みなど) のある方。だるさ (倦怠感) や息苦しさ (呼吸困難) がある方、その他、体調に不安がある方。
  2. 新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある方。
  3. 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び該当在住者との濃厚接触がある方。
  4. マスクの常時着用にご協力ください。
    ※マスクを着用されてない方のご参加はご遠慮いただきます。
  5. 咳エチケットや、手指消毒にご協力ください。
  6. ご来所の際は、お時間に余裕をもってお越しください。
  7. 他の方との距離を最低1メートル目安に座席を確保しておりますが、トイレ等でもソーシャル・ディスタンスの確保にご協力ください。
  8. 教室内での会話は出来るだけお控えください。
  9. トイレのご利用後は必ず石鹸液での手洗いをお願いいたします。
  10. 当日は受付で検温をいたします。(37,5度以上ある場合は参加をご遠慮していただきますのでご了承ください。)
  11. 撮影場所の移動時については、ソーシャル・ディスタンスについて安全確保を優先しますので、大声で注意喚起をする場合もあります。(危険回避のため)
  12. ご参加者には当日、氏名や連絡先の確認をさせていただく場合がございます。

■主催者側スタッフの対策

メトロ文化財団では、新型コロナウィルス感染防止対策について、関連のガイドラインを踏まえ、「メトロ写真教室」での感染対策を講じ、細心の注意を払い開催をいたします。

  1. スタッフは検温を実施し、健康状態を確認します。また手洗い、手指消毒、うがいを徹底します。
  2. 原則として、スタッフはマスクを着用します。また、一部スタッフはフェイスガードや手袋を着用する場合がございます。

■その他

  1. 各階トイレ等に消毒液を設置します。
  2. 館内では、出来るだけ喚起 (ドアの開放等)を徹底し、不特定多数の人が触れる場所・器具等は出来るだけ清掃(消毒液)を徹底します。
  3. ソーシャル・ディスタンス確保のため、案内表示やサイン等により注意喚起します。
  4. 参加者やスタッフが感染症を発症した際は、保健所と適切に連携するとともに、必要に応じて、財団ホームページで情報提供を行います。
  5. 接触確認アプリ(COCOA)や各地域の通知サービスなどご活用ください。
  6. 「新型コロナ感染拡大防止ガイドライン」に沿った対策を講じながら開催をいたしますのでご協力をお願いいたします。
主催・協力
主催/公益財団法人メトロ文化財団
協力/東京地下鉄株式会社