1. >
  2. 事業のご案内 : 交通文化事業>
  3. 沿線地域文化の紹介>
  4. 伝統工芸職人の技を見よう!

沿線地域文化の紹介

地下鉄沿線の地域文化の振興や伝承支援に資するため、沿線地域における伝統工芸・芸能、文化遺産、祭り、 各種文化行事等について、財団ホームページで紹介するほか、Echika池袋ギャラリーにおいて展示紹介します。

「沿線地域文化の紹介」として
「伝統工芸職人の技を見よう!」(荒川区編)を開催

公益財団法人メトロ文化財団では、「伝統工芸職人の技を見よう!」と題し荒川区の職人技を地下鉄博物館で紹介します。それと共に芸能・文化遺産、祭り、各種文化行事等の紹介も行います。

「伝統工芸職人の技を見よう!」(荒川区編)
実演日時
2018年8月25日(土)・26日(日)
AM10:30~16:00迄(両日共) 
※当日の実演の回数は1日2回を予定。
場 所
地下鉄博物館ホール (東京メトロ葛西駅高架下)
実演者
荒川区職人(2名)
◯提灯文字・地口絵:村田修一(泪橋大嶋屋提灯店)
◯江戸指物師:渡辺 光
入場料
無料(ただし、大人210円、こども100円の博物館入館料が必要)
※会場の都合により、入場を制限する場合があります。あらかじめご了承ください。
お問合せ先
公益財団法人 メトロ文化財団 公益事業部
03-3253-6948 (10:00 ~ 17:00 土・日・祝日を除く)